話題の【オンライン講座】でインテリアコーディネーター試験の合格を目指す!

これまではインテリアコーディネーター試験の講座といえば、『通学』or『通信』でした。

いま外出自粛を求められている中で注目されているのが「オンライン講座」

『オンライン講座』って『通学講座』『通信講座』とどう違うの?という方のために、それぞれの特徴とメリット、さらに講座を選ぶポイントをご紹介します。

「オンライン講座」って?

オンライン講座とはインターネット上で受講できる講座のこと

スマートフォンやパソコンの環境があれば自宅などどこからでも受講が可能なため、実際にスクールに通うことが難しい方も無理せず学ぶことができます!

オンライン講座の中にも

  • リアルタイム・双方向コミュニケーション型
  • オンデマンド・動画視聴型

大きく分けて2つの形式があります。

リアルタイム・双方向コミュニケーション型

決まった時間にWebシステム(Zoom、Wherebyなど)へアクセスし、インターネットを通してリアルタイムで講義を受ける形式です。

実際に通学して講義を受けるのと同じように、講師側からの投げかけや受講者側からの質問なども双方向でやりとりすることが可能です。

▼メリット

  • 疑問点があればすぐに講師に確認ができる
  • 講師との一体感があり、他受講者も一緒に学ぶ場合もあるためモチベーションを保ちやすい

▼デメリット

  • 時間が決まっており、忙しい方は予定を合わせづらい
  • 通信状態などによっては途中で見られなくなるなど、トラブルが発生する恐れがある

オンデマンド・動画視聴型

あらかじめ撮影された講座の映像をインターネット上で視聴して学ぶ形式です。

会員専用サイトにログインすると動画が見られるようなスタイルが多く、「通信講座」で動画を教材として用いているものと近いかもしれません。

リアルタイムではないので講座を見ながらすぐに質問などはできませんが、受講者からの質問をスクールがメールや電話などで受け付けて回答するスタイルが多いでしょう。

▼メリット

  • 自分の予定に合わせて都合の良いときに受講できる
  • 何度でも受講できる場合も多いため、復習しやすい

▼デメリット

  • 疑問点が出てきてもその場で確認ができない
  • 一人で学習を進めていくのでモチベーションを保つのが難しいかも・・・

 

受講形式によって、それぞれに長所・短所があるため、あなたの求める学びのスタイルに合った方法を選ぶのが良さそうです。

その他の学び方との違いは?

「通信講座とはどう違うの?」「通学とどちらが自分に合っているかわからない」

そんな疑問もあるのではないでしょうか?
オンライン講座とその他の講座との違いについてご説明します。

▼「通学講座」との違い

  • スクールへ通学せず自宅などで受講できる
  • 講師やスタッフと直接対面する必要がない

そのため外出が難しい場合や、生活圏から離れたスクールで学びたい場合にはオンライン講座だと負担なく受講が可能です。

▼「通信講座」との違い
こちらはスクールによって呼び方や定義が異なりますが、下記のように分かれている場合が多いようです。

  • 「通信講座」は自宅に届くテキスト・DVD等を使って学ぶ
  • 「オンライン講座」はインターネット上で学習が可能

社会の変化に伴って学び方も変化!

新型コロナウイルス流行の大きな影響により生活や働き方はもちろんのこと、学び方にも大きな変革が起こっています。

オンライン講座は現在のような外出の難しい状況が続いた場合でも有効に学べる手段と言えるでしょう。

また、さまざまなWebサービスの普及で「パソコンは苦手……」という方も簡単に扱えるものが増えていますので是非この機会にオンライン講座に触れてみてはいかがでしょうか?

 

オンライン講座の選び方や比較について、詳しくはこちらの記事をどうぞ。
インテリアコーディネーターを目指す方にお勧めしたい、オンライン受講OKのスクールは?