教育訓練給付金を使ってお得に学ぶ

仕事は忙しいけれど、資格のための勉強をしたい!!

働く人たちのキャリア形成を目的にした「教育訓練給付制度」は、勉強や資格取得にかかった費用の一部を国が負担してくれるというもの。

会社員なら雇用保険から給付金が出ます。

そう、雇用保険って退職したときのためだけのものじゃないんです。

 

 

教育訓練給付金とは?

どんな人が使えるの?

雇用保険の加入期間が 1年以上あれば誰でも使えます!ただし、過去3年以内にこの制度を利用して何かの講座を受講していた場合は、使用した年度から3年間雇用保険を掛けないと使用できません。退職後にも受講OK。 

    chart

どうやって申請するの?

自分でハローワークに支給を申請します。受講日の翌日から1ヶ月以内に申請を!

 

インテリアコーディネーターも教育訓練給付金制度を利用しながら目指せる資格です。

教育訓練給付金を受けながらインテリアコーディネーターを目指すには、教育訓練給付金制度の対象講座を開講しているスクールを利用する必要があります。

指定の講座を修了したら、費用の20%(上限10万円)が支給されます。対象講座になっていないものは、訓練給付制度を利用することはできません。

 

自分が学ぼうとしているスクールが教育訓練給付金制度の対象講座を開講しているのか、また提出する課題や提出期限などの条件をクリアできるのか、受講する前によく確認しておきましょう。

インテリアコーディネーターの資格をいつか取りたいと思っているなら、働きながら資格が取れるこんな制度を活用してみてはいかがでしょう?

 

通信講座の選び方や比較についてはこちらの記事をどうぞ。
IC通信講座のおすすめの会社を徹底比較(サポート体制の比較)